過去の自分(の行動)に感謝|自分年金

本日、自分が少し前(1,2週間前)にとった行動によって
大きなピンチを救われた!!
ということがありました。

そのことについて書くと、脱線しまくりなので、
今日は最初から書くのを止めておきます(笑)

その時点で、
・今後の勉強のためにきっかけを作ろうとしていた
・その時点での手間は大したこと無いが、自分に余裕は無かった
・「春以降で良い」と思っていたが、フッと「今やろう!!」と思った
という状況でした。

ま、「先送りせず、今やれるなら今やる」
ということでやったことが、少し先に訪れる自分の大きなピンチ
を解決するきっかけとなったということです。

その時、なんとなく
ピピッ
と来たんですよぉ。

いや、「ホントぉですよ」

これは、本当に助かりました。
「多大なる労力を要したことをもう一度やるのはなぁ・・・」
と途方に暮れたので。

で、この
「過去の自分に感謝する」
というのを今まで実感したこと無かった(記憶に無い)なぁと
思いました。

逆に、「将来の自分のために」というのは色々と仕込んでいます。
例えば、不動産投資を十数年前に始めていることや、最近は
太陽光発電(による売電)を始めたことなどもそうです。

FXは、もちろん将来のためでもありますが、現在のためということの
比重が大きいですね。

で、自分年金として
・SBI FXのレバレッジ付定期外貨取引(積立)
(銀行などの定期外貨預金より低コスト)
・マネーパートナーズでの株を証拠金として活用した連続予約注文
による取引
を開始したことも、将来の自分や家族のための行動です。
(連続予約注文は、所有している株式の移管完了後に開始します)

きっと、遠い(笑)将来の自分が、過去の自分に感謝というか、
「やっておいて良かったな」、と思ってくれるだろうという期待を
持っています。

自分年金で言えば、マネパの連続予約注文は、投資というより
トレードという方が言葉の意味としては近いかもしれません。
が、「年金」というくらい長期的な運用ということで
自分年金の一環として捉えています。

そうそう、年金は、自分年金だけでなく、制度としてある年金の
1つである401Kも運用しています。

ということで、「過去の自分に感謝する」、「やっておいて良かった」と
思えるように老後の準備をしたいですね。

当ブログ経由でSBI FXマネーパートナーズの口座を開設して
いただいている方に感謝しております。
ぜひ、無理のない範囲で、かつ将来の自分が過去の自分に感謝する
ということをご一緒に味わえると良いなぁと思っています。

と言いながら、今回はリンクを貼りません(笑)

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
明日、少し後の自分が感謝するようなことができるようにしたいな~
と思っています。
ので、そのように行動します。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

コメントを残す