マネーパートナーズ証券口座|自分年金

先日の記事で、
「マネーパートナーズの代用有価証券|自分年金」
と題してマネパでも株式の
取引ができ、所有している
株式を証拠金としてみなしてくれるので、
それを活用して、効率的に自分年金構築を
していく話を書きました。

自分年金は、投資/トレード全体の一部とも考えられますが、
明確に時間軸を分けるのと、余裕資金の中でも、さらに
余裕のある資金で運用します。

効率的に資金を使いますが、レバレッジとしては裁量で
ルールとしている最大でも3倍というのに則ります。
代用有価証券ということで、株式の評価額(正確な表現ではありません)
の70%を証拠金としてみなしてくれるというのがマネーパートナーズの
制度です。

まだ検討中ですが、当該株式の過去数年の最低価格の70%を
自身が証拠金として本来入金している、という想定をすることにします。
そして、その資金に対して最大で3倍までのレバレッジで
運用する、というものです。

仮に、上記で設定した最低価格というのを実際の株価が下回った時に
どのように対応するか・・・など、実際に起こりえる状況に対する
対応方法も決めておかないといけません。

さて、本日のネタです(笑)
前から、どうしようかな~と考えていた件について、
ピピっ
思いついて閃いて(笑)
マネーパートナーズの代用証券という制度を活用することにしたものの、
証券口座を開くには、マイナンバーの登録をする必要があり、
必要書類をアップロードしたのが5日の夜。
で、対応してくれるのは週明けと思っていたら、その日のうちに対応完了の
メールが来ました。

早いなぁ
マネーパートナーズ!!
これがマネパのチカラかっ!!
(なんのこっちゃ・・・)

というわけで、今度はカブドットコムからマネーパートナーズへ
株式を移管する手続きに入ります。

こういう手続きは、ついついメンドウと思いがちですが、
スパっと
終わらせるのに限ります。
と、自分に言い聞かせる(笑)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

コメントを残す