デューカスコピージャパンの口座開設申請完了

スイスフランショックのあおりを受け、
重用していたアルパリジャパンでの
トレードができなくなってから、
既に1年以上経過しています。
残念でなりませんねぇ。

とは言え、正確な表現がイマイチ不明ですが、
アルパリジャパンをスイスの金融機関である
デューカスコピーが買収し、それによって
デューカスコピージャパンが生まれ、
日本でのサービスを開始した、ということに
なると個人的には認識しています。

それと同時に、取引プラットフォームが
MT4ではなくJFOREXになるということに
なりました。
自分としては、やはり微妙な気持ちになったのは
事実です。

聞きかじった程度の知識しかありませんが、
JFOREXは、透明性が高いECNということで、
悪質なFX業者でトレードするとトレーダー側が
利益を出しにくい、損失となりやすいという
不公正な環境でトレードすることになるなどという
ことは心配しなくてすむというのが大きな
メリットとなるという認識を持っています。

これは、実はとても重要なことで、公正な
取引環境でトレードしないことには、きちんとした
トレードはできないことになりますから、
JFOREXはその点で大きな安心材料だと言えると
認識しています。

これは、自動売買でも裁量トレードでも同様ですよね。
が、残念なのはJFOREXがあまり普及していないという
イメージがあることです。
実際にどれくらい普及しているかはわかりませんが、
WEBで調べてみても、情報が少ないです。
ええ、先日書いた自分の記事が検索上位にあって
苦笑いしたくらいですから・・・。

口座開設キャンペーンがあるので、飛びついても良いくらいなのですが(笑)
どんな自動売買ソフトなのかという情報が少なく、もう一つの
選択肢であるインジケータも同様で、せっかくのキャンペーン
ですが、無料とはいえきちんと選択するには材料が
少なすぎる・・・と。

ということで、開設を保留していたのですが、
このたび、開設手続きを完了しました。

なぜ保留していたかといえば、上記のように
キャンペーンの選択に迷っていたという以外に
全く知らない取引プラットフォームだと色々と
時間がかかるということを敬遠していた、というのがあります。
個人的事情として、少なくとも春までは、こういったことに
時間を割り振るのが困難であるから、というのが大きい要因として
ありました。

が、少し前に、自分が裁量トレードで取り入れている、
他の事業にもそのマインドを取り入れるよう心がけている
FX MISSION ZERO主宰者の「けんさん」が口座を開設し、
トレード口座の1つとして使用することにしたというのを
知ったことにより、少し考えを変えました。

ガッチリ使うかはともかく、少しづつ慣れるということで、
今までと異なるトレード環境を使用してみるというのは良いのではないか、と。

ということで、先ほど口座開設手続きを完了させました。
ちなみに、キャンペーンは、自動売買ソフトのAgain2を選択しました。

口座開設完了には3-5営業日かかるということで来週中には
完了するかな、と考えています。

キャンペーンの自動売買ソフト入手には、最大で2ヶ月を要するようです。
ま、それまでは、入金してトレードをする中で、もしかしたら
先着200名限定のモバイルバッテリーが貰えるかも(笑)というのを楽しみに
トレードしようと予定します。

トレードは、裁量トレードの中でも、ポジション保有期間が長いもので
当面は予定しています。
詳細は未確認ですが、付与されるスワップポイントが良い
ということのようなので、期待しています。
そうそう、ECNということでトレード毎に取引手数料が発生します。

これは、手数料を費用として支払う形になりますが、そもそも手数料無料という
場合には、スプレッドの中に含まれているので、そういう事自体が
不透明だったりするとも言えるので、透明性が高いということの1つが
ここに表れていると考えています。

自分の場合、海外口座で運用しているうちの1つを手数料が発生する口座で
運用しています。
実は、怪しいトレード結果があり、鬼軍曹(笑)の大活躍できちんと処理
されたものの、そこまで時間を要したし、口座から撤退するほどでも無い
ということで、その業者で言うところのPRO口座というECN口座を
使用することにしました。

ま、いずれにせよ、ECNで手数料がかかるのは嫌だなぁというのは
あるかもしれませんが、毛嫌いするほどでは無いというのが
個人的見解です。

逆に、透明性が高い取引環境ということで、変な操作を業者にされる
心配が無いというのは大きなメリットです。
スイス銀行グループということでの、漠然とした安心感に加えての
ECNということで信頼感があります。

さて、デューカスコピーの口座開設手続きは、他の国内口座同様に
簡単なものです。
書類もWEB上でアップロード可能です。

今回、情報不足に嘆いていたということもあり、口座開設の
手続き内容を画面のハードコピーとして取っておいたので、
後日アップしようと予定しています。
ま、そんなの見なくても簡単なのですが。

◆デューカスコピー・ジャパン口座開設
 シストレソフトが貰えるキャンペーンはコチラからの口座開設
デューカスコピー・ジャパン タイアップキャンペーン 「JForex システムトレードソフトウェア」Again2




◆デューカスコピー・ジャパン口座開設
 4つのインジがが貰えるキャンペーンはコチラからの口座開設
デューカスコピー・ジャパン タイアップキャンペーン 「JForexインジケーター」4点セット

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

コメントを残す