ForexSolidとBandCross3が新年早々バージョンアップ

ForexSolidとBandCross3が
新年早々バージョンアップ
されています。

fx-on から1月4日、1月5日にメールが
送信されています。

ForexSolid

ForexSolidは、この数ヶ月というもの
LOTを縮小して運用しています。
現在は、年末年始で停止中です。
もっとも、年末年始は停止するロジックが
入っているようですが。

コミュニティへの開発者さんの書き込み内容としては、
『スキャルピングロジック」に関しましてはほぼ最終形』との
コメントがあるので、それを信じるならスキャルロジックには
期待していいのだと思います。

個人的には、スイングロジックに期待して、それを反映した
LOT調整に以前はしていました。

1月第3週から稼動再開する予定なので、それまでに
最新バージョンを使用するかの判断をすることにします。

蛇足ですが・・・。
ForexSolidは、バージョンアップ内容についての説明が
コミュニティに書き込まれるのが通例ですので、忘れずに
確認しましょう。

スキャルピングロジックとスイングロジックの融合型EA
Forex Solid
Forex Solid | fx-on.com

BandCross3

BandCross3は、ドローダウン期が長く続き、相場との相性が
悪化しているとの判断で稼動を停止したままになっています。
一度停止してしまうと、たまにfx-onのフォワードを参照する
程度となり、その時にまだ結果が振るわなかったりすると、その
参照周期も長くなる・・・ということになっています。

実際のところ、フォワードのバージョンや設定がどのように
推移しているのかがわからないので、バックテストを
すべきだよな、というのはあります。

で、フォワードを見ると、そろそろ底打ちかな?という
雰囲気もあるので、改めて未知のEAを検証するつもりで
バックテストをしてみようと予定しています。
トリッキーな動きが多い時期は、あまり得意では無い
(ま、EAはそういうものだと思いますが)
ので、最新バージョンでどうなのかを確認したいと考えています。

と同時に、最新バージョンで過去の調子良かった時期で
どういう結果となるのかも大事ですね。

まだ活躍してくれる可能性のあるEAだと見ているので、
どんなバックテスト結果となるかを楽しみにしています。

統計的分析により最大1ポジションで利益を積み上げるローリスクタイプEA
BandCross3 EURUSD
BandCross3 EURUSD | fx-on.com

少し前にも書いたのですが、今から購入を検討する方というのは
少ないと思います。
が、購入者数を見てもわかるように、以前は絶大なる人気と実績を
誇ったEAです。
どんなEAなのか、その結果の推移はどんなものなのかをきちんと
把握しておくことは、EAの運用力向上にプラスになると思っています。

と言いながら、自分自身もLOT変更や停止のタイミングについて、
後から見てどうだったか、その時々での自分の判断と対応が
どうだったのか、という振り返りをできていないので、
そういうのをきちんとしないといけないな・・・と考えています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またのご訪問を心よりお待ちしております!!

コメントを残す