Beatrice-07,Beatrice-ADXがバージョンアップ

Tokyo system traderさんの下記EAが
12月7日付けでバージョンアップされました。

・Beatrice-07
・Beatrice-ADX

前回10月30日付けのアップデート後、
バックテスト時に見事な一直線の右肩下がり収益曲線(と言うより直線)
となる現象があり、fx-onへ質問をしていました。
きっと、MT4のバージョンアップによるものだろうという想定もあり、
念の為とデモ口座で稼動させても問題無かったので、リアル口座で
バージョンアップ版を稼動させても良いだろうと思いつつ、
小刻みにMT4がバージョンアップされている状況を懸念し、
それ以前のバージョンを使用していました。

が、やはり10月30日アップデート版を使用したいということで、
今週からEAをアップデート版へ入れ替えていました。
(実際にアップデート版へ巻き替えたのは、Beatrice-07だけで、
Beatrice-ADXについては、保留中です。)
コミュニティをたまたま見ていて、バージョンアップの予定があるのは
認識していたのですが・・・。

そして、先ほどfx-onからのメールが・・・。

なんと、Beatriceのアップデート告知でした(笑)

ま、変更点は週末クローズに関わる部分のみということで、影響は軽微と
考えていたというのはありますが。
それにしても、今日とはねぇ(笑)

fx-onからのアップデート告知メールによれば、変更点は以下のように
なります。
・週末金曜日のポジションクローズ時間を手動で変更できるようになりました。
 FX会社のサーバ停止時間より前に設定することが出来ます。
 ◇デフォルト設定(GMTもしくはサーバ時刻)
 WeekEndCloseTime = 17

自分の環境では、週末決済に関わる不具合は発生していないので、
アップデート版への巻き替えはすぐにはしない予定です。
週末決済にまつわる不具合発生の可能性や懸念がある場合は、
バックテスト等事前確認のうえアップデート版に巻き替えた方が
良いのでしょうね。

個人的に、最大ポジション数をデフォルトから変更して運用しています。
EAの稼動は来週末迄の予定なので、それまで良い結果をもたらしてくれることを
期待しています。
(グリッドトレードのEAは、継続稼動の予定)
そして、来年はさらに安定したトレード結果を期待します。

■Beatriceシリーズの中でイチバン期待が大きいBeatrice-07
CCI、ATR、Accelerator/Deceleratorを使用しトレンドの発生を判断
Beatrice-07
Beatrice-07 | fx-on.com

■Beatriceシリーズの中でテクニカルに関する設定の自由度が大きいBeatrice-ADX
長期運用安全設計ロジック搭載
Beatrice-ADX01
Beatrice-ADX01 | fx-on.com

■Beatriceシリーズの開発者Tokyo system traderさんが手掛けるマーチンEA
 その名もMarina-I
 個人的にマーチンは得意では無いのですが、本EAは気になります
多通貨対応マーチンゲールEA マネーマネジメント機能付き
Marina-I
Marina-I | fx-on.com

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

コメントを残す