EA2種、インジから選べる口座開設キャンペーン|外為ファイネスト

FXでトレードをするには、
FX業者なり証券会社に口座を
開設する必要があります。
この時、素直にその会社のWEBサイトを
訪問して、開設手続きをするというのも
一つの手ではありますが、最近は
多くの会社で口座開設キャンペーンをやっているので、
それに乗らないのは、損しているとも言えます。

ええ、どうせなら、お得な方法で開設したいですよね。

MT4を使用したFX自動売買に対応しているFX業者、証券会社でも
口座開設キャンペーンが多数あります。
ただ、時期によってその内容が変わってくるので、
自分が目をつけた業者のキャンペーン情報にはアンテナを張り、
ココ!!というタイミングで乗ることができると嬉しいですねぇ。
ま、お気に入りになりそうな会社であれば、サクッと開設するのが
良いとも個人的に考えています。

当サイトでも、サイト左側に口座開設キャンペーンのバナーを
貼ったり、記事で紹介してきています。

そして今回、自分が国内業者で主力の一つとしている
外為ファイネスト
が良さそうなEAが貰えるキャンペーンを実施しているということで
その御紹介です。
すでに開設している方には、残念な気分にさせられる話かもしれません。
そう、自分も含めて(笑)

キャンペーンは、単純に
外為ファイネストに初めて開設する個人が対象
というものです。
その際、下に紹介するような、EAプレゼントキャンペーンが明示されている
画像バナーを踏んで開設申請するということが必要です。
リンクを踏まないと、対象となりませんので、ご注意を。

外為ファイネストは、個人的には国内口座主力の1つとして活用しています。
スプレッドが狭く、安定していると捉えており、良い環境でトレードできると
考えています。
安定していると言っているのは、通貨ペアなり時間帯による違いが相対的に
小さいと捉えています。
この通貨ペアだけは狭いとか、この時間帯はスプレッドが拡がるけど・・・
というのが他と比べると無い、と個人的には捉えています。
そして、一般的にはそういう評価をされているのではないだろうか、と。

残念な点としては、
GMT+9で日足が6本
というのがあります。
EAによっては、GMTの影響を受け、稼動できないとかトレード成績が劣化する
というのがあるので、日足や4時間足を参照するEAでは注意が必要です。

で、肝心のどんなEAを貰えるのか・・・というのを簡単に紹介します。
以下のEA2種、3つのインジがセットになったもの、の計3種から選択
することができます。
で、該当する画像バナーを踏んで、口座開設申請をすることになります。

・カコテン iOsMA (type DI) EURAUD
・MACD-Stoc_v1_USDJPY
・インジケータ3本

では、簡単に各EA、インジの紹介をしましょう。

・カコテン iOsMA (type DI) EURAUD
fx-onではお馴染みのEA開発者さんであるnekonote@さんのEAです。
個人的には、情報発信者としても恩恵にあずかっています。
数多くの有益な情報を発信しておられます。

EAは、
「過去10年分をテストしました!安定した運用を求める貴方に。」
という謳い文句で、好評販売中です。

自分自身、
・過去10年分のバックテスト結果
・nekonote@さんのEA

ということで魅力を感じております。
現在、リアル運用に向けて、デモ口座で稼動中です。

何をしているかと言えば、
・自分の管理下にある環境でEAを稼動させてデモ口座でのトレード履歴を
 収録するという中で、その特徴を把握
・本EAの収益を安定的に向上させる運用方法の検証

をしています。

特に、2つ目の項目に注目しています。
というのも、本EAは途転を繰り返すトレードをするEAなのですが、
個人的にはエントリーとクローズは別のポイントになるのが自然と
考えているので、本EAの特色を壊さずに、安定的に収益を向上させる
方法を探りたいのです。

ま、もちろん簡単な話では無く、可能なら販売時にやっているでしょうから、
徒労に終わるかもしれません。
とは言え、結論が残念な内容でも、その過程で得るものもあるだろうという
期待もあります。
そのままでも期待できるEAですが、自分が加えた工夫で、さらに上を
期待できるなら、それは嬉しいものです。
(ツールを使用した状態でのバックテストができないので、それをどう
考えて対策するか・・・が悩み所です)
外為ファイネスト カコテン iOsMA (type DI) EURAUD タイアップキャンペーン

さて、そのために使用しているツールを紹介しましょう。
それは、 裁量決済サポートくん PRO です。

どんなツールかと言えば、
・ブレイクイーブン ・トレーリングストップ
を任意設定で実行してくれるというものです。

これは、
一時的にとはいえ小さくない含み益になったのに、
決済は微益もしくは損失(泣) となってしまった・・・

というようなことを防止することを狙ったものです。

あ、もちろん、一定期間を通して見た場合に、必ずしも好影響をもたらす
というものでは無い・・・とも考えています。
つまり、設定次第である、ということです。

名称に「裁量」とありますが、EAが建てたポジションにも対応できます。
「裁量トレード」では無く、「裁量での決済」と捉えるとよいのかも
しれません。

後は下のバナーで(笑)
裁量ポジションの決済サポート(複数対応)。
利益確保後のトレーリング。シストレポジション決済可能。
裁量決済サポートくん PRO
裁量決済サポートくん PRO | fx-on.com

次に、 MACD-Stoc_v1_USDJPY です。
こちらは、EA名称にあるようにMACDとStochasticを使用したものです。
お馴染みのテクニカルなので、バックテスト結果を見てると、その挙動が
掴みやすいと思います。

シンプルという意味では、カコテンと共通した特徴ですね。
残念なのは、長期の精度よいバックテスト結果が販売ページに掲載されていない
ということです。

また、テクニカルに関する部分が任意設定とはなっていないので、
相場に合わせる必要が生じた時に、開発者さん任せになってしまう点が
個人的には残念です。

もちろん、そんな必要なく、相場に合わせられる懐の広さなり深さがあるという
ことなのかもしれませんが・・・
外為ファイネスト MACD-Stoc_v1_USDJPY タイアップキャンペーン

最後にインジケーター3本についてです。
・ダウ理論サイン
ダウ理論サイン
ダウ理論サイン
ダウ理論サイン | fx-on.com

・MT4スピード注文
MT4でも快適な裁量トレードを提供します
MT4スピード注文
MT4スピード注文 | fx-on.com

・オーバーシュートアラート
相場の大変動をキャッチ!アラート通知機能
オーバーシュートアラート
オーバーシュートアラート | fx-on.com

これらインジケーターは、裁量トレードをする場合に便利なものとして
開発されているようです。
「ダウ理論サイン」、「オーバーシュートアラート」については、自動売買に
おいても、相場状況を認識するための一助となる可能性がありそうです。
外為ファイネスト インジケータ3本まとめてプレゼント タイアップキャンペーン

さて、今回紹介したキャンペーンは、3択ということで、
自分ならどれを選ぶのか・・・ですね。

自分なら現時点の選択としては、
カコテン iOsMA (type DI) EURAUD
です。

EAを入手する時点で提供されている情報の量と質、
そして肝心のトレード結果への期待
(バックテストとフォワードから想定する期待)の大きさからの判断です。

インジケータは、実際に使わないと、その有効性が分からないので、現時点では
選択の対象外という捉え方をしました。

まだ外為ファイネストに口座開設をしていないそこのアナタ

そう

アナタです!!

(笑)

ぜひ、御自分に合った選択ができるよう、よぉ~~~く考えて下さいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
口座開設キャンペーンの対象であるというのは、ある意味恵まれている
ということでもあるので、しっかり検討して良い選択をされることを
願っております。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

コメントを残す