28日深夜FOMC

本日1月28日の深夜/早朝にFOMCがあります。
EAの停止など、対応を予定されている方は、忘れずに対応して下さいね。
そして、漏れ無く確実に作業して下さい。

さて、EURUSD相場ですが、下落基調が継続中ですね。
EURUSDを対象としているEAについて、全てShortOnly継続中です。
ま、スキャル系のものは対象外にしておくのが良い結果となる
場合もあろうかと認識しつつ、そのようにしています。

トレーダース証券の「みんなのシストレ」では、fx-onで販売されている
ようなEAのトレードを無料でコピーすることができます。
(EAでは無いものもあります)
無料で使用できる分、スプレッドが広めなので、WhiteBearのような
スキャルのEAは苦戦する傾向があります。
(しろくまV1、しろくまV3として登場)

BandCross3はバンドクロスとして登場しているのですが、なかなかの
結果を残してくれています。
EAで運用しているので、「みんなのシストレ」で運用することは
あまり意味が無いのですが、現在のようにEAはOnlyShort
で運用しているけど標準設定だとどうなんだろうか?という場合に
素早く確認できます。
(fx-onでも確認できますが)
それと、あまり活用されていないようですが、MT4も使用できます。

「みんなのシストレ」では、
・シストレ口座
・トレード口座
の2種類があります。

コピートレードやMT4でのトレードは、シストレ口座でのトレードとなります。
で、残念なことに、シストレ口座はスプレッドが広めのものです。

トレード口座はスプレッドが狭い部類に入ると思いますが、あまり話題には
なっていませんねぇ。
MT4でのEA運用には使えないとの回答をトレーダース証券から得ているので、
個人的にはあまり興味がわかないのですが・・・。
とはいえ、そのうち記事ネタとして取り上げたいと思っています。

いずれにせよ、無料なので、コピートレードってどんなものなのかを
ちょっと見てみるのは良いと思います。
長くFXをやっていると、開設してある業者が多く、開設キャンペーンの
対象になかなかならずに寂しい思いをするのですが(笑)、
「みんなのシストレ」は無料です。
もちろん、見た目は無料でも、スプレッドが広めなので、良いストラテジー
だと判断できたら、EAを購入した方が大きく見ればメリットが大きいと
認識しています。


トレイダーズ証券「みんなのシストレ」

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
なるべく早めに、「何気に一粒で2度3度美味しいEAネタ」を紹介
したいと思っています。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

コメントを残す