米雇用統計対応

年末年始対応ということで、来週からEAを稼働させるという方も多いと思います。
今週から稼働させているという方は、本日の夜に米雇用時計発表がありますので、
対応する予定の方は忘れずに対応して下さいね。
今週から稼働しているけど昨日止めたという方も多いかもしれませんね。

さて、年末年始で各EAの収益まとめや今度の稼働についてまとめるつもり
でしたが、充分にはできていません。
(年末にダウンした影響ですが、細々と継続しています)
が、相対的に結果が思わしくなく、今後も期待しにくいというものは一旦停止
することとしました。
(まとめた結果により、さらに変化があるかもしれません)
サイト右側で紹介しているEA一覧も変更しています。

かばさん(Hippo)を外為ファイネストからOANDAへ移管しました。
これは口座との相性というわけでは無く、資金的余裕がある方へ移し、LOT設定の
自由度を上げるためです。

そして、新たに稼働するEAを検討しています。
その一つが「自動最適化クロスエントリーシステム Ver2.0」です。
前バージョン含めて多通貨ペアでの稼働を検討しています。
運用方法として、裁量判断で「トレンドが今後も継続する可能性が高い」
とした通貨ペアについて稼働させる、ということにします。
で、その運用方法を検討中です。

今まではDEMO口座での運用でしたが、Ver2が登場したということもあり、
リアル口座でお試し運用しています。
対象はUSDJPY 1時間足です。
稼働開始タイミングとしては良くありませんが、少しでも時間を取れる時に
リアル口座で真剣に検討します(笑)
ちなみに、作者さんが「基本的にいじらなくてもよいパラメータ」としている
ものについて変更しています。

DEMO口座では、標準設定と変更した設定とを並行稼働させています。
さらに時間が取れるタイミングで複数の通貨ペアで運用方法を検証していきます。

他にも新たに稼働を検討しているEAもあるので、時期をみて記事にする予定です。
カワセ係長さんの3つのEA(カワセ三兄弟)、良いですよね!!

そして、EA作成を再開したので、そちらも「EAつくーる」の機能紹介を併せて
記事にします。
molanisというツールも並行して使用することになるので、ツールとしての比較も
したいと考えています。
ロジックは、
・マーフィーさんのスーパーボリンジャー
・けんさんのFX MISSION ZERO
を自分なりに咀嚼して、自分がEA化できる部分を検討しています。
そして、それを裁量補助EAとして運用することを目論んでいます。
これは、自動最適化クロスエントリーシステムと同じです。

他にも、EAのトレード結果を監視してロット調整や停止判断の材料とすることが
できるツールを探してみたいと思います。
例えば勝率やドローダウンなどを自動監視し、予め設定した閾値になったら
教えてくれるというものがあれば、便利だと思っています。
そんなツール、知りませんか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

コメントを残す