WhiteBearZ USDJPYドル円スキャルのシロクマさん 結果検証

iphone6と同じ日に発売され、そして同じように記録的な売上を記録している
WhiteBearZ。
そう、ドル円スキャルが稀有な存在ですし、PenguinさんのEAでドル円を
扱うのはAshikaとかくらいでしょうか?

そんなグラサンかけてちょいワルなシロクマさんの発売後1週間のトレード
結果を検証してみましょう。
もっとも、たかだか1週間という短期間なので、検証というより紹介ですが。

<運用口座>
OANDA JAPAN
え?と思われる方もおられると思いますが、
国内口座
朝スキャの運用に障害が無い
余裕資金

などの面で選択しました。
Alpari JAPANや外為ファイネストとで検討しましたが、余裕資金の面で
判断しました。

もっとも、資金は移動しさえすれば良いのですが、きっとAlpariで運用する方が
多いと想定しているので、その方々との比較ができるということもあって
OANDAにしました。
で、やっぱAlpariとか外為ファイネストの方が長期的にみて利益が大きいと
なれば、そちらに資金を移動し、Zさんも移動します。
(あまり明確な差が生じないのではないかという想定をしています)

OANDAは、10月に日足が5本足化するということもあり、サービス面で向上する
方向にあるという面で期待しているということもあります。
これで両建て可能になれば、障害は無いですね。
(やはり、EAを運用する上で両建て不可は痛いですよね)
ちなみに、Alpari同様VPS無料お試し60日間というのも始まっています。

では、結果を紹介しましょう。
・口座
OANDA JAPAN
・期間
9月 22-26日 (火曜-金曜の早朝スキャルなので、実質4日間)
・結果(Myfxbookから数字を抽出)
トレード回数:4(ロング:1、ショート:1)
勝率:100%
獲得pips:13.2
平均利益pips:3.30
平均損失pips:0
ベストトレード(pips):6.1(MT4の履歴で確認するとTPによる決済なし)
ワーストトレード(pips): 0.1(建値決済ですかね)
平均ポジション保有時間:1時間27分
・チャート
下図は、Myfxbookにて参照できるチャートです。
ポジションの取り方を示すために、1時間足で設定しています。
(1週間分を1枚のチャートで示すため)
WhiteBearZ_20140926

少し前に、BandCross3の取引口座によるトレード結果の違いについての話題が
fx-onで盛んだった時期がありますが、WhiteBearZはどうかな~と
興味津々です。
他のWhiteBearシリーズで、FXTFで良い結果を残しているという話も聞くので、
数ヶ月というスパンで比較をしてみたいと個人的には考えています。
海外口座で言うと、Pepperstoneで稼働する方が多いのでしょうか。

今週の結果としては、
 着実に利益を積み上げた
 お得意?(笑)の建値決済による恩恵なのか負けトレード無し
という結果となりました。
来週火曜日早朝以降のトレードにも期待しています。

◆WhiteBearV1EX、多くの方が既に手にしていると思いますが・・・
 未だという方がおられたら、口座開設して入手することをオススメします。
 国内口座でも、安定した利益を期待できるEAは良いものです。
 VPSや資金の面で調整が必要であれば、無理ない範囲でゴニョゴニョ(笑)
 調整してからでも遅くは無いと思います:きっとしばらくキャンペーン
 は続く?ので
OANDA JAPAN×タイアップキャンペーン☆WhiteBearV1EX又はWhiteBearV1☆プレゼント

コメントを残す