スイートシリーズは本当に甘く美味しいのか? スイートマカロンEURUSD 実績検証

fx-onの記事を見ていると、
「出品しているEAの約8割が黒字のスイートシリーズ」
との文字が・・・。

ムムッ、fx-onの販売ページを確認してみるか・・・。
シリーズの中のスイートマカロンを確認すると、確かに大きな利益では無いが、
堅実な結果を残している模様。

最近、海外口座よりも国内口座で利益をあげることを目標としており、
そのためのEAとして、これは候補に入れてもいいかもしれない、と。

まずは概要を。

【通貨ペア】
EURUSD

【トレードスタイル】
スキャルピング

【使用時間足】

5分足(WEB掲載のバックテスト記載値から)

【最大ポジション数】

【ストップロス】
70(バックテストからの想定値)

【テイクプロフィット】
13(バックテストからの想定値)
※fx-onのWEB情報では「ストップロス幅、利益幅は固定ですが、タイムアウトでポジションをクローズする場合があります。」との記載あり。

【ロジック概要】
長い時間足でトレンドを判定して、その時間足の方向にポジションを取ります」とのこと。
戦略としては固いですよね。
そこに戦術(テクニカルをどう使うか、とか)がうまくいけば、利益を安定して
出せますね。
(自身でEAを作成したりしてますが、これがなかなか難しいです・・・)

このEAの特徴として、ロットやマジックナンバーしかユーザーが変更できない
というのもあります。
ということで、
気軽に構え、損失リスクをなるべく小さく、手堅くトレードするEA
が欲しいという場合は、その候補になるEAだと思います。

【今後】
まずは、小さなロットでリアル運用します。

fx-onのWEB上で5年間にわたるバックテスト結果を確認しました。
ポジション数1で固定ロットなので単純に損益曲線などを参考にできる
ものとして確認しました。
(複利になっているものとかは、結果を見ても手に負えないです)

損益曲線がわりと綺麗に右肩上がりになっているので、それがいいですね。
平坦な時期とかが長期にわたってある、ということが無さそうです。
(5年のバックテストを一画面で見ているので、その分は
 差し引かないといけません)

自身が運用する口座ですが、最近Alpariさんがヒストリカルデータを
提供開始したのに敬意を表して(もちろんそれだけではありません)
Alpariにしようとしたのですが、バックテストをまともに
できない状況に陥ったので、外為ファイネストにてまずは開始です。

最後に、短期間のものになりますが、バックテスト結果を載せておきます。
テイクプロフィットやロスカットがほぼ固定というのが見て取れます。

マカロンバックテスト

長い時間足でトレンドを判定して、その時間足の方向にポジションを取ります。
スイートマカロンeurusd
スイートマカロンeurusd | fx-on.com

コメントを残す