OANDA JAPANのシロクマV1EX口座開設キャンペーン終了間近

WhiteBearV1EXは、
口座開設キャンペーンでのみ
入手が可能です。

一時期、期間限定で販売されていましたが、
入手ルートが限られ、貴重な存在です。
平凡なEAなら、そんなに惜しまれないのでしょうが、
あのWhiteBearV1EXですから、ね。

あ、もちろん連戦連勝というわけではありませんし、たまには
ドローダウンもします
なので、適正なロットで運用する必要があるのは、他のEAと
同様です。

ただ、長期的に運用していれば、ドローダウンは回復し、
しっかりと利益を積み上げてくれるということを期待できるEA
です。
なので、ホントに有り難い存在です。

そんなEAの入手ルートがさらに絞られてしまうのですから、
寂しいものです。
OANDA JAPANでのキャンペーンが終了すると、FXCMだけになってしまう
ということですかね・・・。

OANDA JAPAN口座開設でWhiteBearV1EXを貰える口座開設キャンペーンは、
2015年4月27日 17:00
をもって終了です。

EAの場合は、購入するなら値上げ前の方がいいけれども購入判断自体は
慎重に・・・となりますが、口座開設キャンペーンは無料ですからね。
まだ開設していない方は、これを機会に開設するというのは悪くない話です。

OANDA JAPANは、
朝方にスプレッドが広くなるという傾向がありあますが、
それ以外の時間帯ではスプレッドが狭いですし、
約定が驚速なのがお気に入りです。

両建てができないという制約があるので、複数のEAを同じ通貨ペアで運用するのは
避けたいというのがあり、そこが不便です。
が、国内口座では珍しく、複数の口座を持つことができるというメリット
あるので、大きな問題にはならないですね。

また、GMT設定が+2,+3ということで日足5本のチャートとなるのが
本当に嬉しいです。
国内では、Alpariなきあと、本当に貴重な存在です。
EAによっては、1時間足のチャートにセットするけど日足も参照している
というのがあるので、そういうEAでは日足5本というのは必須となります。
(そういうEAは、限られていますが)

そして気になるのが、
OANDA JAPANの口座開設キャンペーンは終了では無く入れ替え
ということらしいです。
それが本当なら、キャンペーン自体は続くということでしょうが、
個人的にはWhiteBearV1EXがオススメ
ではあります。

もちろん、必要なもの、欲しいものは人それぞれですが。

FXCMは、楽天に買収されるということで、今度の動向が気になる
ところですね。

◆OANDA JAPANに口座を持っていない方は、まず検討することをオススメ
OANDA JAPAN×タイアップキャンペーン☆WhiteBearV1EX又はWhiteBearV1☆プレゼント

◆FXCMでは、まだキャンペーン継続の模様
FXCM口座開設タイアップキャンペーン「ForexWhiteBearV1EX & ForexWhiteBearV1」

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

OANDA口座開設キャンペーンが終了へ V1EXを逃すな!!

口座開設キャンペーンというのは、
本当に嬉しい
ものです。

だって・・・。

口座開設すると、EAがもらえてしまうんですよぉ。

個人的には、多くのブローカーに口座開設してしまっているので、
あまり恩恵にあずかれないのですが・・・(泣)

幸い、なんとかOANDAの口座開設でWhiteBearV1EXをもらい、
しっかりと稼いでもらっています。

口座開設キャンペーンでもらったEAは、その口座でしか稼動させられません。
なので、成績が良いことを確認したので海外口座で大きめのロットをかけたい
場合はEAを購入して運用するということも可能です。

しかし・・・。

WhiteBearV1EXは非売品ですから・・・。
口座開設キャンペーンにしてくれる業者が途絶えると絶滅してしまいますよ??

ん・・・。

絶滅危惧種ということなのでは?

こんなに素晴らしいEAがそのような状態になるなんて・・・。

それとも・・・。

今度は期間限定では無く、販売するとかあるのでしょうか?(希望!!)

兎にも角にも、OANDAに口座開設していない方は、
早めに口座開設することを 検討してみては如何でしょうか。

2015年4月27日 17:00 キャンペーン終了です・・・

 OANDA JAPAN×タイアップキャンペーン☆WhiteBearV1EX又はWhiteBearV1☆プレゼント

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

BandCross3などのポジション方向設定

BandCross3やWhiteBearシリーズ(V3&V1EX)、ForexSolidなど
EURUSDを対象としているEAについて、OnlyShort設定としています。
基本は、まだ下方向と見ていますが、短期的には調整もあるはずで、
それが短くない期間になりそうなら、ポジションを両方向持てるように
設定変更する方針です。

で、その判断をするタイミングが近いようなので、記事にしてみました。
下のチャートは、日足ボリンジャーバンドで、1,2,3σを表示しています。
マーフィーさんでお馴染み、遅行スパンも表示させています。

EURUSD_D1_20140218

上で書いたように、基本は続落と見ていますが、遅行スパンがローソク足に
接近しており、抵抗帯となりそうな1.153レベルはボリンジャーの
+2σと重なります。
ということで、1.153を日足終値で超えてくる状況となったら、
OnlyShortでは無く、両方向のポジションを持てるようにします。

その場合も、いずれ再度OnlyShortに戻すことになる可能性が高いと
見ています。

基本は、パブロフのワンちゃんで、遅行スパンがローソク足に衝突して
下落というのがメインシナリオです。

さあ、どうなりますか・・・。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またのご訪問を心よりお待ちしております。