WiMAX採用決定っ!! どこのプロバイダにしたのか

先日の記事で紹介したように、
事務所とモバイル兼用でインターネット接続
の契約先を検討しています。
(昨日、契約は済ませ、機器到着待ち中)

事務所の移転/引越しという可能性モバイル環境
でのインターネット接続を兼用で賄いたいという
ことから、
・ドコモ系のMVNO回線
・WiMAX
に絞りました。

データ容量無制限というのを優先し、最終的に
WiMAXに決定!!
という結論に至りました。

とは言え・・・

自分が使う環境でWiMAXは大丈夫なのか??

という懸念が残るので、
15日間無料お試し TryWiMAX で実際に試す
ということにしました。

TryWiMAXの結果は

自宅や事務所いくつかの外出先で試した結果
問題なくインターネット接続ができ、速度的にも満足
という結果となりました。

長時間、連続的にゴリゴリと接続した場合の安定性みたいな
評価はしていません。
そういう使い方はしないので。

高画質の動画を長時間連続で視聴したり、ネットゲームを
するユーザーであれば、素直に光回線というのが
ネットでクチコミを見ていての結論です
(自分は縁がありませんが)

速度制限についての懸念もありましたが、従来「3日で3GB以上」
超えた場合ということになっていましたが、
現在「3日で10GB以上」という条件になっています。
さすがに、これぐらいのデータ容量があれば自分には全く問題無し
と判断しています。

さらに、速度制限が翌日18時頃から翌々日2時頃迄という時間帯
制限後の最大通信速度が概ね1Mbbsということなので、通常の
ネット検索なりメールには支障が無いと考えています。

つまり、自分にとっては速度制限は問題なしっ!!

WiMAXプロバイダをどこにする?

WiMAXに決定!!
という結論が出れば、あとはプロバイダ(回線業者)をどうするか?
という検討ですね。

WiMAXの場合、回線業者による接続状況に差がないようなので
(例えばドコモ系のMVNO業者同士では、どこの業者の速度が
どうとかいうクチコミがネット上で溢れていますが、
WiMAXだと全く見かけません)
単純にプロバイダのサポート体制などの評判
キャンペーンなど特典の充実度で判断
することとしました。

ちなみに、WiMAXサービスの大元はUQコミュニケーションズ
なので、とにかく安心を求めるというならUQWiMAXが良い
ということになるかもしれませんね。

特典が大きくて「確実に受け取れる」のは?

特典の大きさでWiMAX業者を選択するとなれば、
話は簡単です。
WiMAX業者を片っ端から調べればいいんですからね~。
手間は掛かりますが・・・。

とは言え、WiMAXのクチコミ評価を調べている段階で
目星は付いているのですよぉ~。

そして、特典に絡む重大なチェックポイントが存在する
ということに気付きました。

重要なチェックポイントって、何だと思います?

それはですねぇ~~~

・・・・・

・・・・

・・・

・・

特典を貰い損ねる場合が少なくないっ!!

ということです。
実際、ネット上では様々なご意見が噴出しています。

とは言え、そういったことが起きるのは、特定の業者のようです。

それは、GMOととくとくBB です。
(だけではありません)

但し、WEBページを確認して見ると、ページの下の方に
「キャッシュバック特典は、端末発送月を含む11ヶ月目に
基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関する
ご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった
翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。
基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時に
お作りいただくメールアドレスとなります」
という記載がきちんとあります。

どうも、「基本メールアドレスへ案内メールが送信される」
ということと、
「端末発送月を含む11ヶ月目」というタイミングに
特典を貰い損ねる主要因がありそうです。

メールを普段使うアドレスに転送する設定をしておき、
メーラーで振り分ける設定をしたうえで、普段使うスケジューラーに
登録しておけば、貰い損ねる可能性は低くなりそうです。

が、月額費用が特に安いということは無く、キャッシュバック
を理由に業者を選択するという場合にはリスクが高い・・・
と考えました。

で、WiMAX関するクチコミを調べていく中で、
・特典の大きさ
・貰い損ねる懸念が小さい
ということでBIGLOBEを推す声が多いのを参考に、BIGLOBEの
特典を確認してみました。

確かに、BIGLOBEの特典は、
(特典がより大きい「月額大幅値引き特典の場合:ギガ放題プラン」)
・総額60,570円
・月額値引き 24ヶ月分で合計45,570円
・アンケート回答と継続利用で13,000円キャッシュバック
(サービス開始の翌月を1ヶ月目として12ヶ月目までの利用)
という内容で特典の大きさや貰い損ねの心配が少ないという点で秀逸です。

アンケートは、サービス開始から1週間程度で郵送されてくる書面に
従いWEB上で済むようなもの、ということで簡単そうですし。

ちなみに、あまり大きく謳われていないのですが、
サービス開始月は月額費用が0円!!
ということになっています。

これはイイ!!

ちなみに、特典の内容は、契約する前に踏んだリンクにより
差があります。
何もリンクを踏まずにBIGLOBEのWEBに行った場合でも
特典はありますが、上記特典とは異なります
なので、上記特典を受け取るためには、契約前に調べる段階は
ともかく、契約前には「総額60,570円」となっている
リンクからBIGLOBEのWEBへ行き、そのまま申し込むと良いです。

契約時にも、自分に適用されるキャンペーン内容が確認できるので、
念のため確認しましょう。

まとめ

WiMAXは、プロバイダによるインターネット回線の接続状況に
差がないようなので、特典の大きさと貰い損ねの懸念が小さい
という基準で
BIGLOBEのWiMAX 2+ Flat ツープラス ギガ放題プラン
に決定し、早速WEB上で申込をしました。

サポートについては、インターネット接続では老舗ですし、
格安SIMも提供しており、ネット上で確認する範囲では
問題ないので心配はしていません。

WiMAXをオススメできるのは、
・家や事務所だけでなく外出先でもネットを使いたい
・引越し先でもスグに工事なしでネットを使いたい
・余計な屋内配線は増やしたくない
・複数の機器(PCやスマホ)を家族で使いたい
という人だとされています。

自分も、
・工事無しで接続できるので余分な工事費がかからない
・事務所だけでなく外出先でもネットを使いたい
(無料Wifiはセキュリティ面で心配だし、スマホの
契約だと費用がかさむ)
ということでWiMAXを契約することにしました。

で、2017年2月27日(昨日)契約しました。
機器の到着が2日から1週間程度ということなので、
3月1日に荷物が到着し、2日から使用開始というのが
ハッピーストーリーです。

しかもぉ~ 利用開始月の3月は無料となるハズ!!

ちなみに、初期費用は申し込み手数料の3,000円です。

最後に、WiMAXに決めるにあたり、気になっていた点を紹介します。
それは、悪名高き契約縛りがあることです。
そう、24ヶ月の定期利用という契約です。
定期利用最終月が更新月となり、更新月中に解約手続きしないと
契約解除料がかかるというものです。
1年目:19,000円
2年目:14,000円
3年目以降 9,500円

自分としては、スケジューラーに更新月の予定として、契約解除
知らせるように設定するということで契約解除漏れを防止する
ことにしました。
WiMAXを継続利用するにしても、他の業者に乗り換えるというの手だと
思っているので。
もっとも、そのころには、契約解除料がかからなくなっているかもしれないし、
契約時の特典も今とは違うだろうから、どうするかはわかりませんが。

いずれにせよ、スケジューラーに入れておくことで契約解除を
忘れるということは防げると考えています。
実際、スマホでの契約解除は、それで無事に実行できました。

ということで、BIGLOBEから機器が到着するのが楽しみです。
ちなみに、選択した機器は、
Speed Wi-Fi NEXT WX03
です。

auのLTE回線での接続は不要だし、NEC製という安心感で決めました。
特徴的なクレードル無しでもTryWiMAXで試している中では
大きな不満は無いので、クレードル無しとしました。

そして、グリッドトレードやデモ口座でのEAを稼働させている
自宅PCを事務所へ移動させることにしました。
WiMAX回線でのMT4稼働に不具合が無いかも確認してみます。

現在、メインとなるMT4稼働環境はVPSですが、自宅PCでも
特に問題無く稼働しています。
光回線からWiMAX回線というのが変更点となります。
ノートPCなので、数時間の停電には耐えられます
そして、WiMAXをノートPCとUSB接続しておけば、
数時間の停電に耐えられる見込み。
(WiMAX機器のバッテリー、ノートPCのバッテリー残量
の小さい方に依存します)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
WiMAX機器到着後の特典申込なども、記事にて紹介させていただく
予定にしています。ご興味のある方は、それまでお待ち下さい。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

コメントを残す