FX MISSION ZERO(FXMZ)での短期トレード月間収益

2016年も12月となりましたね。
「早いよね~」
と何度口にしたことか・・・という
状態ですが、如何ですか?

FX MISSION ZEROに則っての裁量トレードは、
・長期(月足)
・中期(週足)
・短期(日足)
口座を分けてトレードしています。

日足を使う短期については、夏までは月間利益が
連続でプラスとなっていたのですが、2ヶ月続けて
マイナスを喫してしまいました。

原因としては、H4足でのトレードを自分に許可したのですが、
H4足を使うにしては、ポジションへのフォローが日足程度の
緩慢なものになっていたというように捉えています。

その後は、短期トレード用口座のヒロセ通商LION FXでは
H4足でのトレードはしていません。

では、2016年11月の日足トレードの結果を見てみましょう。
lion%e5%b1%a5%e6%ad%b4_201611%e6%9c%88%e5%88%86%e8%bf%84

このように、11月はマイナスの利益、損失という結果となっています。
30日の夕方に確認した時点では、pipsではプラスだけど金額ではマイナスという
状態でした。
金額がマイナスだけど、トントンだと思ってもよいくらいかな、と
思っていました。

が、翌朝見てみてビックリです。
「いきなりそんなに動いたの?」という意味で。

一つの通貨ペアあたりの損失額は口座残高の1%以内に収めるように
しているし、レバレッジ上限を3倍にしているので持っているポジションも
少ないので甚大な損失にはなりません。
が、月間の損失としては今年最大でした。

ただし、最大利益額の半分くらいだし、年間での利益も積み上がっている
という事実があります。

このへんの安定性は、FX MISSION ZEROによるものだと感謝しています。
以前は、もっとジェットコースターだったので・・・。
今後、より一層MFXZによるトレードに励んでいきます。
日々、短時間のトレード時間で、ということになりますが。

MFXZでは、一つのトレードでポジションを分散して持つことになりますが、
その時に複数の指値を置くことになります。
その場合、SLとTPの入力が面倒ですし、ミスをしてしまう場合もあります。
その点、LION FXであれば、複数の指値を置く場合でも、一度設定してしまえば、
その後に置く指値の時にはSLやTPを再設定(入力)する必要が無いので、
手間を省けるし、ミスする要因を潰せるので助かっています。

MFXZだけでなく、複数の指値を置くトレードをされている方は、
LION FXでのトレードも検討してみる価値があると考えています。
おまけとして、月間のトレード量によって美味しい食品が貰えるという
キャンペーンもあります。
自分は、トレード量が少ないので、多くは頂いていませんが(笑)


将来のために資産構築をするためにFXをしているのに、思うような
利益が出ていないという方は、FX MISSION ZEROでFXトレードについて
学習してみるということを検討してみる価値があると思います。

自分の場合は、FXを始めたころにMFXZがあったら遠回りせずに
済んだかもな~と強く思います。
御自身にあうトレードスタイルを模索している方にとっては、
良い選択肢になると考えています。

教材PDFも当然良いものだと思っているのですが、更にオススメなのが
掲示板1ヶ月無料!!特典
教材を読み込みつつ、掲示板の内容を是非1ヶ月間は懸命に読み込んで
いただきたいです。
個人的には、会費を払ってでも継続する価値が十分にある
認識しています。

すでに御自身の勝ちパターンをお持ちの方には必要ありませんが、
FXを始めたばかり
FXで思うように利益を積み上げられずに悩んでいる
という方には、とっても良い選択肢になると考えています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

コメントを残す