CycleGridNanpinScalのその後

CycleGridNanpinScalのその後について、
紹介させていただきます。

先に紹介した記事で、
「当サイト管理人が使用しているEAにおいて、
上記のEA設定項目と異なるようです」
と書いていた部分について、「EAについて」
での記載内容に間違いがあったようです。

maxCntBuy:「買い」最大ポジション数
maxCntSell:「売り」最大ポジション数
という設定項目がEAには実装されていなかった
ということで、「バージョンアップ課題」
ということになるようです。

個人的に、ここが継続的に運用していく上でキーポイント
となる設定だと考えているので、バージョンアップを
待つこととします。
(資金管理:ポジション数管理をキッチリ実行するため)

なお、グリッドの幅は、
NanpinSpanPips
にて設定することになります。

上記設定項目が追加されたバージョンがリリースされたら、
デモ口座での稼働を開始し、リアル口座での運用準備とする
ことにします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

コメントを残す