FXMZ(FX MISSION ZERO) LION FXでの裁量トレード結果集計

MT4による自動売買で安定収入を目指しつつ、
裁量トレードでも収益を積み上げていくことを
目指しています。

トレード以外では、SBI FXでの
レバレッジ付定期外貨取引
で自分年金としても資産構築を粛々と進めています。

さて、裁量トレードは、
LION FX:日足
OANDA Japan:週足、月足
などで主にトレードしています。

他にも、
DukascopyやFXTF、マネーパートナーズでもトレードをしています。
それぞれ、目的なり手法を持たせています。

LION FXやOANDAでトレードしているのは、
FX MISSION ZERO:略してFXMZ
によるものです。

マーフィーさんのスパンモデルやスーパーボリンジャーも
良かったのですが、自分には、このMFXZがとっても合っています。
トレードだけでなく、人生全般に良い影響を与えていただいており、
とても感謝しています。

マーフィーさんのスパンモデルをきっかけに知ったFXネットつながりで
MFXZに出会うことができました。

そのMFXZは、
1)相場の本質がわかる10の勝ちパターン
2)1日30分でトレード
 (自分は、学習含めて1時間確保しています)
3)レバレッジを抑えたお気楽トレード
が特徴だと認識しています。

10の勝ちパターンに合致するまできちんと待つことで、
トレード以外の生活を大切にするために限られた時間を
トレードに割り振ることができ、
レバレッジを抑えた堅実でお気楽なトレードを実行する
ことができるようになります。

自分の場合、FXと出会った時に良質な教材なり指導者との
出会いが無かったし、自分もトレードについて学習を
きちんとしていなかったので、無用な回り道をしました。

MFXZに出会う幸運があり、それまでの垢を落とすのに
時間を要しましたが、ようやく安定したトレードを
実行できるようになってきています。

もっとも、購入した教材だけでなく、FPネット内の
掲示板によるMFXZの情報にも大いに助けられていますし、
欠かせないものです。

この掲示板の情報は、この先も学習材料とすると共に、
広く言えば人生全般の指針とするつもりです。

MFXZで言うところの短期トレードは日足によるトレード
なのですが、それをLION FXでトレードしています。

以前にも紹介したことがありますが、複数のポジションを持つ
場合に、ストップロスやテイクプロフィット設定を
都度入力する必要なく、指値の設定だけで複数ポジションの
注文ができてとても便利で時短に役立つからです。

おまけとして(笑)、プレゼントキャンペーンもあったりしますが。

今年に入ってからの、トレード結果を参考として掲載します。
損益の額と、2月の出金の部分は伏せておきましので、
pips損益とスワップを見ることができます。

LION_FX_201601-06月間損益集計

pips損益がいくつか・・・ということよりも(それも大事ですが)
半年の間、毎月プラスの結果でいられることが重要だと
考えています。
(現在6月半ばなので、あと半月しっかりトレードして丸半年とします)

まだまだ、MFXZを体得できたとは言えないので、益々精進して
トレードによる利益を積み重ねつつ、自分の人生(使命)を
進んでいきます。

裁量トレードにおける良質な指針を求めているなら、どのようなものかを
確認してみて下さい。



裁量トレードでポジションを分散して注文する場合に便利なヒロセ通商の
LION FXはこちらからどうぞ。


このようなトレード画面です。
IFOCO注文をするという場合に、IFの価格をゾーンと捉えて範囲を持たせて
複数設定するとします。
MT4や他のFX業者のトレードツールの多くでは、何度も同じ値を入力
する必要があります。

ヒロセ通称のLION-FXでは、OCOの2つの価格を再入力する必要なく、
IFの価格だけ入力するだけで済みます。
(もちろん、OCO価格も設定可能です。)
ヒロセ通商LION-FX注文画面

上の例は、例えばAUDUSDのエントリーをしようとしているとして、
・指値をバラシて買いの注文を4つ設定したい
・利食い、損切をそれぞれ一つの価格で設定したい
というのであれば、マウスカーソルがある紫下線のIF値を任意の値に
設定を繰り返し、黄緑下線のOCO1、OCO2は一度設定すれば、後は
そのままでよい、ということになります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
少しでも、参考になれば幸いです。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

コメントを残す