VPS費用がゼロになる可能性|デューカスコピー

JForexというあまり馴染のない
FXトレードのプラットフォーム
を使うデューカスコピー口座には、
まだあまり知られていない
とっておきのサービスがあるようですよ。

「何だと思いますか?」

・・・

・・


「え? ブログタイトルに書いてある?」

 

「あ、しまっっったぁ」(笑)

そう、まだサービス開始されておらず、デューカスコピーの
WEBサイトにも
『自動売買の必需品VPSのコスト不要。
「リモートストラテジーサーバー」無料提供。
(申込が必要です。近日提供予定。)」』

としか書かれていません。

で、他の問い合わせ時に併せてサポートへ質問してみましたが、
まだ詳細は未定のようです。

なので、
「早く知りたい!!」
ですねぇ。

VPSは、自動売買においては、固定費として無視できない
額となりますからね・・・。
とは言え、やはりMT4稼働環境としては一定の安心感があります。
VPSを継続的に使用しつつ自宅PCを必要に応じて使用することに
しています。

というわけで、有料で契約している
WinServer(知名度低いですが、現時点では一番お気に入り)
使えるねっと(定期的にキャンペーンを実施しているので、それを活用)
に加え、Forex.comで一定条件を満たすと無料で使用できる
・お名前.com(有料のプランとはOSなどが異なる仕様です)
を使用しています。
これまでにもいくつか試して来ましたし、これからも試すつもりです。
(ABLENETも悪くなかったです)
海外のも試しましたが、「お気に入り」と言えるものには巡り会っていません。

という中なので、
「リモートストラテジーサーバー」無料提供
というのには、「期待してしまう」わけです(笑)

まだ、
・提供される環境の仕様
・提供を受けるための条件
例えば資産残高とか、月間取引量など。
ちなみに、Forex.comは、VPS(EAホスティング)無料使用の
申請時に30万円の残高が必要で、月間取引量が50万通貨です。
などが決まっていないようです。

まだ、口座開設キャンペーンで貰えることになっている
Again2(MT4でいう所のEA)
を入手できていないのですが、もしそれで実運用しようということになれば、
ぜひ「リモートストラテジーサーバー」で稼働させたいものです。

ただ、その場合は、裁量用の資金と自動売買用で分けて考えないといけない
ので、検討が必要です。
自動売買専用にするのが良いということになるかもしれません。

いずれにせよ、デューカスコピー・ジャパンからの情報を
楽しみに待つのみ、です。

そうそう、モバイルバッテリーが貰えるキャンペーンも実施していますが、
取引量の1万通貨は、片道で良いみたいなので、敷居としては低いですね。
ちょっと心配してましたが、モバイルバッテリーのキャンペーン条件を
満たしたハズなので、バッテリーをいただいたら、紹介致します。
まだWEBにキャンペーン情報が掲載されているので、間に合うかも
しれませんねぇ。
期間が3月1日迄なので、そういう意味では尻に火が点いてますね)

あ、fx-on経由での口座開設キャンペーン(下のリンク)には、
今のところ期限は設定されていませんのでご安心を。

★JForex仲間になりませんか?(笑)
Again2が貰える口座開設キャンペーンはコチラですよぉ

デューカスコピー・ジャパン タイアップキャンペーン 「JForex システムトレードソフトウェア」Again2

★裁量でもJForexを使ってみませんかぁ(笑)
安心・透明、明瞭会計な環境を試そう

デューカスコピー・ジャパン タイアップキャンペーン 「JForexインジケーター」4点セット

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

コメントを残す