EA稼動を停止しました|年末年始対応

年末年始の相場に対応するため、
例年通り年末年始はEA稼動を停止しました。

12月19日をもってEAの稼動を停止しています。
つまり、先週末でEAの稼動を停止したという
ことになります。

同様の対応をしている方も多いと思います。
または、一部のEAのみ稼動など。

裁量に関しては、トリッキーな動きがあることを
前提に、継続です。
通常以上に、慎重なエントリー、ロット(ポジ数)縮小での対応です。

そういえば、裁量用に参考になるメルマガを
購読しています。
ブログでは、口調が上から目線(笑)ですが、メルマガでは
読者の役に立つようにという配慮が滲み出ており、
口調も至って普通です(笑)

月光為替の勝利のメルマガ

自分は、裁量はFX MISSION ZEROに則っているので、
メルマガの内容が直接トレードに影響することはありません。
が、相場に対する姿勢に共通したものを感じます。
それは、
・待つ
・見送る

というのを平然と当たり前のこととしているということです。

もちろん、チャンス(機会)を探るのですが、きちんと自分の
基準に合うまで大人しく(笑)待機するということです。

さて、そんな年末に、ちょっと嬉しいニュースが!!

あのBandCross3がバージョンアップされたのですよぉ。
個人的に、昨年はOnlyShort設定で良い結果を導いていたこともあって、
成績悪化の場面にあってはLOT縮小で対応して稼働停止が遅かったかなぁ
というのはあります。

で、まだバージョンアップ内容の把握もバックテストもできていませんが、
この年末年始の隙間時間に実行するつもりです。
じつは、久しぶりにBandCrossさんのブログを訪問したばかりだったので、
そういう意味でちょっと嬉しかったりします。
ま、EAの運用には関係ないですが。
統計的分析により最大1ポジションで利益を積み上げるローリスクタイプEA
BandCross3 EURUSD
BandCross3 EURUSD | fx-on.com
ま、ご存知無かった方は、こういうEAが一時期活躍していたんだな、
ということでEAの内容やバックテストなどを見てみると良いと思います。
どんなに良いEAだと思っても、相場との相性が悪くなったりすることは
あるということです。
それも踏まえてLOT設定をする必要があるということです。
(自分に対しても言っています)

今年は、色々と難しい相場でしたが、個人的にはグリッドトレードの
本格運用に向けた試行を開始したりと充実した一年でした。
グリッドトレードは、来年のどこかで運用方法をキッチリと確定する
予定です。
トレンド(OsMA、ADX)発生時のみエントリーするファンダメンタルズ、ヘッジ両建てグリッドトレード
CycleCrossOrder2 | fx-on.com
通貨ペアの選択やEA設定など、まだ検討(検証)中という面がありますが、
グリッドトレードにはCycleCrossOrder2を活用する方針です。
もちろん、他のEAも検討を継続します。

SBI FXが開始したFX定期積立も、現在は超少額での試行ですが、
年明けには、額を大きくする予定です。

そして、今まで通りテクニカルを使用したEAの運用もしっかりと
行います。
年末年始でEAの取捨選択を行う予定です。
基本は長期的に運用するのですが、継続的に相場との相性が
悪化しているものについては、適宜LOT調整なり一時停止を
行います。

というわけで、年末年始の隙間時間には、張り切って検証を
する予定です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

コメントを残す