無限!!「Sniper EURUSD」がバージョンアップ

fx-onの「投資ネタ」で、
無限!!「Sniper EURUSD」の開発者さんの
「開発者の独り言」という記事をよく目にします。

そんなfreemanさんの
無限!!「Sniper EURUSD」(ナンピンなし)が
5月14日付でバージョンアップされました。
最新版は、Rev1.21c ということになります。

fx-onから配信されたメールによれば、
・インジケーター関連処理の修正
という変更内容のようです。

はい、よくわからないので、ネタ探しの旅に・・・。

が、残念ながらダウンロードしたファイルやコミュニティには、
手がかりとなるようなものはありませんでした。
※Readmeファイルに「内蔵インジ不良パラメーターをカットした」という
 記載が「更新履歴」にあります。

なお、本EAの場合は
・ex4ファイル
・dllファイル
を差し替える必要があります。

そして、PCとMT4を最低3度は再起動せよとの指示があります。
Readmeファイルに記載されています。
dllファイルがあると、そういうものなのでしょうか・・・。

で、緊急性が無いバージョンアッップだろうし、金曜ということもあるので、
この週末にバージョンアップ対応をする予定です。
それにしても、バックテストに多大な時間を要するというのは、なんとか
改善できないものでしょうかね・・・。

ちなみに、TradersTrustのリアル口座で稼動させているのですが、
収益は若干マイナスです。
4月からの稼動ですし、この時期を大きく損失とならずによくしのいでいる、
という捉え方もできるかな、と見ています。
ま、願わくば利益を積み上げて欲しいですが。

設定としては、基本的にデフォルトのまま、ポジション方向も両方向の設定です。
両方向というのは、昨年秋以降の自分の運用の中では稀有です。
が、結果を見ると、ロングで収益を落としているようです。

もっとも、EURUSD相場を見ていると、両方向で良いとも考えられます。
大きな流れは、下方向だと見ているのですが、週足でボリンジャーのセンターを
超えているので、+1σあたりまで行って反落というのも可能性としてみています。

裁量では、わかりにくいのでEURUSDを最近は相手にしていません(笑)
EAは、ロットを小さく、複数の口座で動かしていたBandCross3は一つに縮小
しています。

スイングのようなタイミングで手堅くSCALする、言わばミドルスキャルです
無限!!「Sniper EURUSD」(ナンピンなし)
無限!!「Sniper EURUSD」(ナンピンなし) | fx-on.com

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

コメントを残す