トレンディワンシリーズでトレンドに乗る

fx-onで「みんなのMT4」というページがあります。
ユーザーさんが稼動しているMT4のトレード結果をランキング表示する
というものです。
初期投資額が統一されていないようですし、当然のようにLOTも任意
でしょうから直接比較はできないという認識です。
デモ口座が多いですし、ね。
が、参考にはなります。

そんな「みんなのMT4」で上位にいくつも顔を出しているのが
「まさんど」さんです。
EA毎に登録してあるようなので、各EAの結果を確認しやすいです。
そして、注目すべきなのはトレンディワンというシリーズのEAが軒並み
好調なことです。
トレンディワン・コンバイン
トレンディワン・レガート
トレンディワン・トロイカ
トレンディワン Pro

これらのEAは、EURUSDを対象通貨ペアとし、1時間足で稼動させます。
どのEAも、2015年2月にfx-onにて発売されています。
まだ発売されたばかりということですね。

少し前の話になりますが、カワセ係長さんのEAに「ピピッ!!」と(笑)
来たのに購入するまでにダイブ時間を経過した(手が回らなかったのが原因
ですが)ということもあり、今回は「飛び乗り」に近い感じで(笑)
乗っかります。
あ、もちろん事前の検証はしますし、運用開始時は最小LOTです。

トレンディシリーズの概要

まず、シリーズに共通する部分です。
<対象通貨ペア> EURUSD

<使用時間足> 1時間足

<最大ポジション数> 1

<自動複利機能> 自動複利機能が使えます。
コレ自体は珍しい話ではありませんが、ユーザー側として嬉しいのでは?という
工夫があります。
(個人的には複利機能が使わないのですが・・・)
それは、
・1万通貨あたりのドローダウン
・本EAに割り当てる証拠金の比率
を設定可能項目とし、上記以外の任意設定項目も使用する計算式によって
自動複利機能使用時のLOTサイズが算出されるということです。
算出式は、マニュアルに記載されています。
(許可を得ていないので、転載は控えておきます。)

次にEA毎に異なる項目です。

<テイクプロフィット>
レガート:56
トロイカ:40
Pro:84

<ストップロス>
レガート:110
トロイカ:65
Pro:120

肝心のロジックですが、とっても残念なことに、説明がありません。
少しは説明して欲しいというのがユーザー側としての要望です。

EA同梱のマニュアルの内容が懇切丁寧なのも、本EAの特徴だと思います。
残念ながら、EAのロジックには触れられていませんが、EAを使用しての
運用に不慣れなユーザーさんでもまごつく事のないようにという視線で
作られているという印象です。

たとえば、EAをチャートにセットした後、確認すべき項目を2つ明確に挙げ、
それが確認できればセットを正常にできている、というような記述です。

トレンディシリーズのバックテスト結果確認

fx-onに掲載されているバックテスト結果をそのまま参考にできると
判断しています。
というのも、最大ポジション数1ですし、複利機能をオフにしてある結果
だからです。
複利機能を使われていると、単純に比較することができないので、
自分にとってはバックテスト結果が掲載されていないのと同じくらいに
捉えています。
なので、とっても嬉しく思いました。

自分でもAlpari、TradersTrustの両口座で実施しました。
バックテスト結果が微妙に異なり、今後LOT配分に濃淡をつける時の
判断材料としては使えない状態なので、苦慮しているところです。
モデル品質90%を確保できるのは短期間であり、判断材料としては
厳しいです。
Alpariは長期でテストできますが、運用できませんからね・・・。

他のEAもバックテスト結果を掲載できずにいるものがあるので、
何とかしないといけないのですが、対応できていません。
(Alpariで1分足データがあるのにも関わらず90%にならないという
現象が解決できていません:何故か不整合データ数が多い)

運用開始

海外口座のエースとなることを期待して口座開設したTradersTrustにて
稼動させます。
口座への入金額が小さい割に、すでに多数のEAを稼動させています。
(記事にできてませんが、EGOISTをUSDJPYに加えEURJPYでもテスト運用中)
・トレンディワン・レガート
・トレンディワン・トロイカ
・トレンディワン Pro
これでまたEURUSDを対象とするEAの比率がグッと上がりますが、許容範囲と
しました。

他のEURUSDを対象とするEAはOnlyShort設定としていますが、
トレンディワンシリーズはEA一任としています。
Longでも良い結果をもたらしていることを鑑みて判断しました。
アレ??ということになれば、その時に善後策を検討して実行します。

勝率93.75%、PF 3.26 スイングの安定した実力。
トレンディワン・レガート
トレンディワン・レガート | fx-on.com

2010年から通用する安定したロジック搭載。
トレンディワン Pro  FX自動売買ソフト
トレンディワン Pro  FX自動売買ソフト | fx-on.com

ストップロス小さい65pips、勝率76%、PF2.64
トレンディワン・トロイカ FX自動売買ソフトウェア
トレンディワン・トロイカ FX自動売買ソフトウェア | fx-on.com

まさんどさんの他のEAにおけるコミュニティでの対応を少しだけ確認
しました。
きちんと丁寧に対応されており、トレンディワンシリーズでも
しっかり対応してもらえるものと期待しています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

コメントを残す