EGOISTバージョンアップ

EGOIST (USDJPY)がバージョンアップされました。
最新版はV2.3となります。
運用中の方は、内容を確認し、必要な対応をお忘れなく。
今回のバージョンアップは、なるべく速やかに対応することを
オススメします。

バージョンアップ内容

購入者向けのメールには、以下のように記載されています。
「プロフィット関連の記述の見直し、及び修正」

そして、EA同梱のマニュアルでは、以下のように記載されています。
「プロフィット関連の記述の見直し、及び修正
 →トレーリングストップの稼動条件が環境により一定でないことが確認
  出来たため、記述を見直し、修正を実施」

前回のバージョンアップ時、そして記憶が定かでは無いのですがその前の
バージョンにおいて、LOTサイズを変更してバックテストを実行した結果、
LOTサイズと収益が比例していないことに気づきました。
トレード回数やPFまでがLOTサイズの変更に影響されていたのです。

今回のバージョンアップの原因がどんな範囲なのかは全くわかりません。
が、バージョンアップ版では上記現象が解決していることを
確認しました。

今後の運用

個人的には、Ver103と最新版を並行して稼動しています。
最新版としてVer2.3を稼動させることとします。

少し先になりそうですが、時間を確保して設定とトレード結果を検証し、
最新版のみを稼働させるようにする方針です。
その場合、他のEAでもやっているように、設定を変更したものを並行稼動という
ことになるかもしれません。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
2月も折り返し地点が近いですねぇ。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

コメントを残す